写真:看護師 永松

お一人おひとりを大切に今度も努めていきます。

看護師 永松

入職4年目(看護師6年目)になります。
会社員、専業主婦を経験後、一念発起し看護師免許を取得。
経験は浅かったのですが、マザー・テレサ、そしてシスター泉に憧れ、緩和ケアの門を叩きました。

温かい雰囲気の中、諸先輩方が患者さんやご家族に寄り添い、献身的な看護、サポートされる姿に感銘を受けました。
患者さんの命の煌めき、そしてご家族と温かく、穏やかな時間を過される貴重なひとときを、近くで一緒に過させていただける有り難さを日々感じています。

まだまだ一喜一憂、日々反省と学びの毎日ですが、経験豊かな先輩や同僚に学びを得ながら、出逢わせていただくお一人おひとりを大切に、より良い看護やサポートが実践できるよう、今後も努めていきたいと思っています。

写真:看護師 上村

子育て世代にも優しい職場です。

看護師 上村

急性期・ICU・慢性期の経験を経て緩和ケアに興味があり、ホスピスに入職しました。私のやりたかった、時間をかけての傾聴やケアをできる環境がここにはあります。

患者様やご家族の希望される外出泊やイベントを大切にし、どのようにすれば実現できるのか、医師やスタッフ等で一丸となって支援する体制があるのも強みです。

また3児の母であり、勤務の面では考慮してもらい子どもの行事にも参加ができるため、子育て世代にも優しい職場だと思います。

患者さんがその人らしく過ごせ、最期やその過程が安寧であるように、患者様・ご家族に寄り添う看護を目指していきたいです。

写真:看護師 岩下

「お互いさま」の精神で助け合っています。

看護師 岩下

私はこれまで術前・術後の看護をしていたので、療養病棟での勤務は不安がありました。しかし、先輩看護師や介護士に助けてもらいながら働くことができており、今年で勤続5年になります。

業務は終末期を迎えた患者様やご家族と関わる時間が多く、看護や接し方が難しいことも多々ありますが、患者様にあったケアが提供できるようにスタッフ一丸となり取り組むことができています。

また、一人のスタッフに負担がかからないよう「お互いさま」の精神で助け合いを行なっており、そのおかげか業務時間内に仕事を終え、ほぼ残業はありません。

また当院は時間休や有給も取りやすく、仕事とプライベートを両立しやすいので、働きやすい職場環境であると思います。

写真:ケアワーカー 平野

「ありがとう」の言葉を聞くとやりがいを感じます。

ケアワーカー 平野

私は、今年入職して10年目になります。
子どものことで迷惑かけることもありますが、先輩ママが多く、育児や仕事の相談にも気軽に乗っていただいています。

当院はケアワーカーの意見にもしっかりと耳を傾けてもらえるので、看護師と互いに協力しながら働くことができます。

患者様やご家族の笑顔、そして「ありがとう」の言葉を聞くとやりがいを感じることができるので、日々勉強し、患者様にあったより良い看護を提供できるようにしていきたいです。