デイケア4月のカレンダー紹介です🌸

今月に入りとても暖かい日が続き、桜が一気に満開になりました。送迎の車の中からの花見を楽しまれています(^▽^)/今月のカレンダーはやっぱり満開の桜です。くまモンもお花見に来ています。お団子やおにぎりが美味しそうです(^^♪

565656

壁画はチューリップ畑になっています。てんとう虫の目がパッチリとしていますが、何で作っていたでしょうか❓

 

正解はボタンでした(*^-^*)

玄関には沢山のチューリップに可愛い蜂が飛んでいて『ブン、ブン、ブン蜂が飛ぶ…』と歌が聞こえてくるようです♪

4月は、色々なことが新しく始まる月です。みこころデイケアも気持ちを新たに頑張っていきますのでよろしくお願いします!

本妙寺 桜灯篭に行ってきました🌸

桜灯篭祭りにボランティアと展示で参加をしてきました。

雨が多く心配でしたが、当日は桜も満開になっており天気も快晴で絶好の祭り日和でした。

朝はボランティアで参加し、蠟燭台の設置をさせていただきました。

夕刻前より、みこころ介護医療院・みこころデイケアの利用者と託児室園児が作成した灯篭を設置し着火を行い、いよいよ桜灯篭祭りのはじまりです。

灯篭の明かりで仄かに浮かび上がった満開の夜桜で幻想的空間が広がり、心を癒されました。

地域スタッフの方とお話をしたのですが、数時間のお祭りのために数か月かけて準備をされるそうです。

毎年このお祭りを開催している地域のスタッフの方には感謝しかありません。

来年も開催されることを願っております。

 

 

デイケア3月のカレンダー紹介です(^^♪

不安定な天気が続く今日この頃、デイケアには春の花がさきほこりました。さて、なんの花でしょう❓(答えは最後にお伝えします)

羊は『メー、メー』と鳴きながら草を食べているのでしょうか…

3月3日は何の日ですか?

皆さまご存知だと思います😊

雛祭りですね❁

お内裏様❁お雛様🎎二人並んですまし顔…。

歌いだしたくなります♪

玄関にはたくさんのいちごが実り、いちご狩りができそうです。(甘いかな?)

立体的に作るため(中にはティッシュを詰めました)、結構貼り付けるのが大変でした。(;^ω^)

花の名前の正解は 菜の花 でした  ❕

石川県へ災害派遣薬剤師として行ってきました!!

2024.1.1に起きた能登半島地震

熊本地震において全国の皆さんにご支援いただき、地震での経験を元に医療従事者として何かお手伝い出来ないものかと気を揉んでいました。そこへ日本薬剤師会からの支援募集があり、聖心病院を代表して2/16から2/20まで能登半島へ行って来ました。派遣先はなんと能登半島の先端の珠洲市!!震源地に近く、まだ上下水道も使えません。万全の準備をして出発です!

現地では、本当に痛ましい光景が目の前に広がっていました。

出来ることを、一つずつ。避難所を医師、保健師と同行したり薬剤師単独で訪問したりしました。被災者の皆さんに「熊本から来ました」と自己紹介すると、「熊本地震も大変だったでしょう!」と言ってくださいました。

「大丈夫ですよ。熊本もしっかり復興出来てますよ!」とお話しするととても安心してくださいました。

日赤救護所の横にモバイルファーマシー(災害時移動薬局)を展開して、日赤の薬剤師さんと災害処方箋の中身を協議したり、歯科医師会から移動診療車も常設されているので、歯科の災害処方箋も調剤しました。

また、薬剤師として衛生的に気になったので、福祉調整本部の、トイレなど全ての清掃場所の消毒薬の調整も毎朝行うことにしました。衛生環境、大切です!

医師、看護師、薬剤師、保健師、理学療法士、栄養士、行政等、様々な職種が集まり被災者の方々の生活や健康を守るべく働いていました。皆、一生懸命でした。これからも一緒に石川県の復興を見守っていきたいと思います。

初のお見舞いメールのご利用がありました

当院で2月に運用開始しました「お見舞いメール」について

今回初めてのご利用がありました。

※「お見舞いメール」とは・・遠方のご親族の方からいただいたメッセージを専用の便箋・封筒に入れて患者様にお渡しする仕組みです。

今回は、患者様のご厚意によりお写真を撮らせていただきました。

患者様は、ご親族からのメッセージに感動され喜ばれていました。

又、当院から送り主のご親族宛に患者様からのありがとうのビデオメッセージを撮影し、お返事を送らせていただきました。

撮影した私たちスタッフも、心のこもったお手紙と患者様のビデオメッセージに温かい気持ちになりました。

 

詳しくは、こちらからお見舞いメールのページをご確認ください。

ご利用お待ちしております!!

デイケア二月のカレンダー紹介です(^▽^)/

今年は暖かい日が続きいつもより、早く梅の花が咲いています。

今月のカレンダーは梅の花が咲きほこり鶯の声が聞こえてきそうです。

鬼の迫力とお福さんの可愛らしさにいい一年になりそうな予感です。

今年も豆まきをしました。

職員も一緒になって鬼退治です。新聞で丸めた球を一生懸命投げました。\(^o^)

職員の方が楽しんでいるように見えるのは気のせいでしょうか…。

玄関の梅の木にも鶯がたくさん集まってきました。ホーホケキョ、と聞こえてきませんか。♪

筆字は102歳の方が書いて下さいました。まだまだ現役です❁

 

デイケアより1月カレンダーです♪

明けましておめでとうございます😊

今年も一年宜しくお願い致します。<(_ _)>

カレンダーは縁起のいい昇り龍です。富士山の上空を優雅に登るさま、かっこいいですね♪

壁画は折り紙で作った花や扇が艶やかです。

花作りは貼り付ける作業が難しく悪戦苦闘しながら作られました。

「迎春」の文字は102歳の方が力強く書いてくださいました。😊

玄関先の今年の目標は、大きな紙に書くのは大変、と何度も何度も新聞紙で練習して完成させてくださいました。

素敵な文章が出来ていますので是非見に来て頂けたらと思います。(^^

ティラノサウルスになります⁉

「ある日の木村院長と薬剤師の日常会話より」

薬剤師:先生、明日(祝日)は天気がいいみたいですね。ご予定は?

院長:ここだけの話ですが、実は・・・

ティラノサウルスになって走るんです!

薬剤師:ええっ⁉

というわけで2023年11月23日(木・祝)に熊本県荒尾市のグリーンランドで開催されたティラノサウルスレースに院長はこっそり参加したのでした。

※ティラノサウルスレースは、アメリカ発祥のユニークな競技でティラノサウルスの着ぐるみを着て競走をします。日本でもSNSなどで話題になって注目され、各地の地域イベントなどで開催されています。

ここからは薬剤師による院長インタビューです。

23日は天候にも恵まれ、ティラノサウルスレースが開催されました。

選手宣誓、ラジオ体操も行われ非常に盛り上がりました。

まずは着ぐるみを着て、変身!

次にフォーミングアップ

監督は院長の奥様です。

いよいよスタート。よ~いドン

結果は

最後にみんなで記念撮影

薬剤師:院長、最後に一言お願いします

院長:皆さん、一緒にティラノサウルスレースに参加しましょう!

それから 

詳しくは

https://www.mikokorohp.com/recruit_list/

12月カレンダーです(^▽^)/

今年もあと残りわずかになりました。

12月に入ってから急に寒い日もあり、布団から出るのがつらくなりますね。

サンタさんは大きなプレゼントを持って何処に飛んでいくんでしょうね(笑)うちにも来て欲しい‼

クリスマスツリーが色鮮やかに光り輝いています。大きなリボンが可愛いですね。😊

玄関には馬小屋(イエス・キリスト様は馬小屋で産まれました)ができています。

とても苦労して家を建てましたが、耐震構造にはできませんでした(笑)

 

“大運動会”を開催しました。

介護医療院で”大運動会”を開催しました。

なんと看板と種目は利用者の皆さんの手作りです。

種目は・・・

紅組白組の対抗戦開始

「エイエイオー」の掛け声でスタート

★サイコロ投げ。「何がでるかな 何がでるかな」

★バトンリレー。スタッフもドーピング的手伝いで(笑)大活躍

★玉入れ。腕の痛みもどこえやら⁉  そーれそーれ 自然と楽しく”リハビリ”

★スタッフ作成、心のこもったメダルを皆さんに授与

 居室から応援してくださった方にも参加メダルを授与

普段は静かな方も「頑張るぞー」「エイエイオー」と大きな声!!

ベッドから出るのをためらわれた方も腰の痛み、腕の痛み、息苦しさも忘れて

「わっはっは~‼」と大笑いでした。

「笑いは、百薬の長」Laughter is the best medicine!

 最後に肥後手まり唄「あんたがたどこさ」をボランティア・スタッフ参加者全員で

 声高らかに元気よく歌いました。心も身体もほかほかになったみこころ介護医療院大運動会でした。